R−7500

コンクリートテストハンマー

特 徴


◆コンクリート表面を重錘で打撃し、その反発度から非破壊でコンクリートの強度を求めます。

◆打撃回数と測定値がデジタル表示されます。

◆プリンタ内蔵で測定値、エラー値、平均値及び打撃角度を印字できます。プリンタを使用せずに測定することも可能です。

◆粉塵の侵入を防ぐブリーザー機能の装備で、長期間の安定精度を保持します。

◆測定回数は99回まで可能です。平均値に対して±20%以上外れているデータがある場合、そのデータをエラーとし、エラー個数を表示するので、追加測定すると平均値が自動的に印字されます。

◆JIS A 1155、JSCE-G504、JSMS等の指針や規格の適合品です。


仕 様

強度測定範囲 10〜70N/mm2
衝撃力 2.207Nm
電源単3アルカリ電池4本
【電池寿命】約30,000点測定
大きさ・重さ約103(W)×109(H)×355(L)mm 約1.8kg
付属品収納ケース、砥石、チョーク、取扱説明書
【販売消耗品】感熱記録紙(約40ブロック(約800点)の集計印字/本)
印字例
印字例
画面例
画面例

オプション品 テストアンビル(日常点検用/定期点検用)

日常点検用のアンビルで、現場で毎回リアルタイムに器差点検ができます。
定期点検用は、JIS規格(JIS A 1155)に規定されているテストアンビルに適合しています。           
 ※JIS A 1155:コンクリートの反発度の測定方法
CA(定期点検用)基準値(許容値) 80R
サイズ       128φ×230mm
重量        12.6kg
CA−2(日常点検用)基準値(許容値) 62R
サイズ       50φ×170mm
重量        2.2kg
定期点検用
定期点検用
日常点検用
日常点検用
▲このページのトップへ
計測器レンタル
測量
環境・安全・防災
測定・試験
映像・通信
測定業務のご案内
試験・測定業務
お問い合わせ
メールでのお問い合せこちら
TEL.06-6910-6913