NSR/NS

コンクリートテストハンマー

特 徴


◆コンクリート表面を重錘で打撃し、その反発度から非破壊でコンクリートの強度を求めます。

◆反発度が自動的に記録されるので、測定値を読み取る手間と時間が省けます。(NSR)

◆コンクリート構造物の任意の箇所に直接ハンマーを当てて、測定値を出すことができます。

◆構造は簡単で操作には熟練を要さず、迅速に測定できます。


仕 様 

強度測定範囲10〜70N/mm2 (86〜715Kg/cm2)
衝撃力0.225Kgm (2.207Nm)
重さNSR  約1.4kg
NS   約1Kg
付属品収納ケース、砥石、チョーク、取扱説明書
【販売消耗品】記録紙

オプション品 テストアンビル(日常点検用/定期点検用)

日常点検用のアンビルで、現場で毎回リアルタイムに器差点検ができます。
定期点検用は、JIS規格(JIS A 1155)に規定されているテストアンビルに適合しています。           
 ※JIS A 1155:コンクリートの反発度の測定方法
CA(定期点検用)基準値(許容値) 80R
サイズ       128φ×230mm
重量        12.6kg
CA−2(日常点検用)基準値(許容値) 62R
サイズ       50φ×170mm
重量        2.2kg
     定期点検用
     定期点検用
     日常点検用
     日常点検用
▲このページのトップへ
計測器レンタル
測量
環境・安全・防災
測定・試験
映像・通信
測定業務のご案内
試験・測定業務
お問い合わせ
メールでのお問い合せこちら
TEL.06-6910-6913